scentnations

FRAGRANCE MARKETING CONSULTANT

イメージ画像

香りの観点から、商品開発をサポート

香りは、直感的に体感することのできる付加価値として、様々なプロダクトに取り入れていくことが可能です。
昨今は、商品開発における香りの重要性も徐々に高まり、香りがきっかけとなってヒットする商品も少しずつ増えてきました。
それゆえ、様々なジャンルにおけるマーケティングファクターとして、香りの存在感はますます大きくなってきています。
しかし、香りに関しての専門的な知識や経験の無い状態で、香りを商品開発に活かしていこうとするのは難しいもの。
商品開発者の主観に頼らざるを得なくなり、継続的な商品開発には心もとない、という声も聞こえてきます。

そんな中で、弊社にも香りのコンサルティング依頼が徐々に増えてきたので、
この度、正式にサービスとしてリリースすることにいたしました。

一般にはあまり知られていませんが、香りの業界にも、世界的なトレンドや日本市場で好まれる香りの特徴などがあります。
それらを踏まえつつ、フレグランスメーカーとして様々な商材の開発を行ってきた中で、
独自に蓄積されてきた知見もあわせて、幅広くお伝えできればと考えています。
トレンドやデータに基づきながら、お客様のご希望に沿ったオリジナルの香りの開発を目指して、
きめの細やかなコンサルティングをご提供いたします。

Q and A

Qどのような香りを提案してくれますか?

A 癒しの空間をつくりたい、購買欲を促進させたい、季節感を演出したい等、目的によって正解となる香りは異なります。お客様のご要望に寄り添って、業種やお取扱いの製品、ターゲットにあわせた最適な香りをご提案いたします。

Q取り扱う製品には自信がありますが、
  香りがイマイチです・・・

A どんなに良い製品も、香り次第でストレスやマイナスイメージを与えてしまう可能性があります。そのような事案には、状況をヒアリングしたうえで、御社製品にふさわしい香りをご提案し、製品自体の価値を向上させるお手伝いをいたします。

Q香りを使ったプロモーションを
  展開したいと考えています。

A 近年注目を集めている、香りによる集客効果。弊社では香りのご提案はもちろん、プロモーションの目的に沿ったプランニングから、SPツールによる売り場演出まで、トータル的にプロデュースすることも可能です。

Q弊社商品には、
  どんな香りを取り入れたら良いですか?

A 最適な香りのご提案にあたっては、現状分析が欠かせません。ご担当者様とのやりとりを通して現状を把握させていただいたうえで、お客様の企業イメージやターゲットを分析し、ご要望やトレンドに沿った香りをお探しします。

Qブランドイメージに沿った香りを
  探しているのですが・・・

A これまでに数々のフレグランスをプロデュースしてきた弊社ならではの視点で、香りに重きを置いたブランド構築を行うことが可能です。独自の香りの開発はもちろん、販売促進、営業支援まで、一貫してご提案させていただきます。

Q香りで競合他社との差別化は
  図れますか?

A 五感の中でも、嗅覚は記憶との結びつきが強いと言われています。そのため、貴社のイメージに基づいた香りのブランディングにより、ブランドイメージの固定化や購買意欲促進、リピーター獲得を狙うことができます。

To Contact

お問い合わせ

PERSONAL FRAGRANCE